iPodを初期化する

新しいiPodを購入して、古いiPodを友達にあげる場合は、iPodを初期化(工場出荷時)しましょう。
また、全く動作しなくなった場合も、下記の手順で初期化して、バックアップをとったところまで復元できます。

同期する。

旧iPodをiTunesに接続して、同期します。
※コンピュータから同期したファイルはバックアップされないので、同期することが必要です。

バックアップをとる

旧iPodを接続して、必要に応じてバックアップをとります。
デバイスのiPodを右クリックして、メニューを表示させ、バックアップを選択します。
バックアップできるものはこちら

バックアップをとる

iPodを接続する

iPodを接続した状態で、デバイスをクリックしてメニューを表示させて、「復元」をクリックします。
「続ける」をクリックして、iPodのユーザー登録を行います。

iPodを接続する

復元するかの確認画面が表示されるので、「復元」をクリックします。

復元確認画面

復元処理が実行され、完了するとiPodが再起動されるので、iPodを接続したまま待ちます。

復元処理と再起動確認画面

再起動が終わると、iPodの設定画面が表示されます。
友達にiPodをあげる場合は、何も設定せずに終了します。
iPodが動作しなくなって、復元する場合は「バックアップから復元」を選んでiPodを更新しましょう。

iPodの設定画面

オススメ

このページ先頭へ